2020年12月26日

バリアフリーを優先して選ぶと良い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀・告別式で最も大切なことは、斎場選びだと言われています。なぜ大切かと言えば、参列者ファーストで利便性を考える必要があるからです。日本の少子高齢化は急速に進んでいて、車椅子に乗っている高齢者が増えています。バリアフリーの斎場があることで、負担は格段に減るのではないでしょうか。無論、広めの控え室があれば更に良いと言われています。そして、都市部であれば駐車場の有無も重要な要素になるのではないでしょうか。

続きを読む


2020年11月06日

故人を供養するときに必要になる斎場の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斎場はお通夜や葬儀をするときに利用する場所になりますが、公営と民営の所があるので必要になる費用についても違いがあります。公営の場合は火葬施設が併設されているケースが多いですし、お通夜や葬儀についても一カ所でおこなえます。基本的に公営の場合は運営している市町村の住人がサービスを利用することができますし、費用や葬儀の日程なども住民であれば優遇して貰えます。ただ公営の場合は通常のスタイルの葬儀しかおこなえないので、自由度の高い葬儀をおこないたい場合は民営のほうを利用するしかありません。

続きを読む


2020年10月21日

斎場を使うことがないタイプの葬式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の人達はあまりお葬式にお金をかけないようにするということが多くなってきています。つまりは、家族葬とか呼ばれるものをやることによって色々なコストをカットして少しでも安くお葬式をしようと考える人が出てきているわけです。昔は、そうしたことが恥と考える人が多かったわけですが今時は別に誰に見栄を張ったところで仕方がないことだと考えるタイプの人たちも増えてきたということです。また、葬儀そのものにお金をかけるというのではなく例えば告別式のようなことをやって、あくまで身内で親しげな感じでお別れ会のようなことをするというようなことで済ませてしまうことも多いです。

続きを読む


2020年09月21日

信頼できるスタッフが在籍をしている斎場を選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故人にとっては、お通夜や告別式などの葬儀は特別な意味があります。一生に一回の大切な儀式なので、信頼できるスタッフが在籍をしている斎場を選ぶことが大事です。広い駐車場が完備されている所を選んでおくと、マイカーで参列してもらいやすいです。高齢者が多く参列をする場合は、室内に段差がないか確認をしておきましょう。多目的トイレや売店、休憩所などが清潔であるか、事前に確認をしておくと安心です。働き盛りの年代が亡くなった時は、一般葬のお葬式をすることがほとんどです。

続きを読む


2020年08月26日

人気の斎場は早めに予約を済ませておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各地で人気のある斎場を利用したい場合には、週末を中心にすぐに通夜や告別式の予約が埋まってしまうこともあるため、できるだけ早めに予約手続きを済ませておくことが重要です。たとえば、交通アクセスが優れているところや、建物の中の設備が整っているところは、葬儀の希望者が殺到する傾向が見られるため、余裕を持って資料請求をしたりホームページをチェックしたりして、契約先の候補を見つけることがおすすめです。大手の葬儀業者が運営している斎場のメリットについては、多数のメディアで大々的に紹介されることがあるため、葬儀の会場選びに悩んでいるときには、早いうちから色々な会場の特徴を調べてみると良いでしょう。

続きを読む